おかのクリニック(足立区西新井)は、ペインクリニックとして頭痛、腰下肢痛、頸部痛、上肢痛、帯状疱疹後神経痛、癌性疼痛などの治療、高血圧、糖尿病、脂質異常症など生活習慣病の管理を行っております。

医師のご紹介

ご挨拶

麻酔科、ペインクリニック内科とは

ペインクリニック内科も麻酔科も、あまり聞きなれない診療科だと思います。
麻酔は手術室の中で、手術を受ける患者様を様々なストレスから守る仕事です。
もともと、ペインクリニックは麻酔科が手術で痛みをとる神経ブロックという技術をもとにそれを展開させたもので、常に麻酔科とセットになっている診療科でした。ところが数年前から、「ペインクリニック」を標榜する場合は必ず、内科か外科をセットにしなければならない、という決まりができたのです。最初は私も抵抗がありました。だって、ペインクリニックは麻酔科の医師が行うもので、内科でも外科でもないものと思っておりました。それは仕方なしについた診療科名でしたが、段々、気に入ってきました。それは、自分の進むべき方向性を教えてくれる言葉のような気がしたのです。ペインクリニックの技術・知識と手術室で多くの患者様を守ってきた危機管理能力を中核に、内科的なこと、整形外科的なこと、小児科的なことを少しずつ肉付けしていって、患者さんのかかりつけ医として恥ずかしくない医師になりたいと考えていたので、自分のあるべき姿は「ペインクリニック内科」だと考えるようになりました。
痛みに心が折れてしまう前に、当院でご相談下さい。

院長 岡野 隆利

経歴

平成5年
獨協医科大学卒業


 平成11年
獨協医科大学大学院卒業


医学博士

専門とする疾患

頭痛、腰下肢痛、頸部痛、上肢痛、帯状疱疹後神経痛、癌性疼痛など

所属学会・認定医など

所属学会

日本麻酔科学会
日本ペインクリニック学会
日本フットケア学会
日本臨床スポーツ医学会

資格

麻酔科標榜医 
ペインクリニック学会認定医 
日本体育協会認定スポーツドクター

スタッフのご紹介

 痛みや健康に関する不安を抱えていらっしゃる皆様が、安心してご来院いただけますよう、スタッフ一同笑顔でお待ちしております。

 健康に関する不安がございましたら、お気軽にご相談ください。