当院の新型コロナウイルス対策

患者様へのお願い

当院では、痛みでお困りの患者様に安心して受診していただけるよう、新型コロナウイルスに対する対策を行っております。

受診の際は、可能であれば、マスク着用にてお願いします。

一部の理学療法を制限しております。

次の症状のある方は、受診をご遠慮いただき、相談センターへ電話連絡をしてください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

1.風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方

 ※解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。

2.強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方


3.高齢者や基礎疾患等のある方は上記の状態が2日程度続く場合

 

437.5℃以上の発熱かつ呼吸器症状(軽症の場合を含む)があり、新型コロナウイルス感染症が確定した人と濃厚接触歴がある。

※新型コロナウイルス感染症における濃厚接触の考え方

患者と同居している。

患者と手の届く距離で数分間の会話をしたが、互いにマスクを着けていなかった。

患者の身体、または分泌物や排泄物に直接接触し、直後に手指衛生を行わなかった。

換気の悪い閉鎖された空間に患者と1時間以上一緒にいた。

集団感染の発生が報告されている同じ場所と時間に1時間以上いた。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

【足立区保健所 帰国者・接触者電話相談センター】
電話番号:03-3880-5747
対応時間:平日8:30~17:15


当院の感染対策

当院では以下のコロナ対策を行っております。

・ドクター、全スタッフがマスクを着用しています。

・理学療法機器についても最低限必要なもののみ感染対策を行って使用しております。

・新型コロナウイルスの可能性が高い方の受診およびインフルエンザの院内検査をお断りしています。

・患者さんが触れる可能性のある個所は診察開始前にアルコール消毒をしています。

・患者さんが入れ替わるごとに、診察室スタッフ全員アルコール消毒をしています。

・定期的に診察室および待合室の換気を行っております。

オンライン診療のご案内

当院では、新型コロナウイルス対策として有効なオンライン診療を導入しております。
ご希望の方は受付までご相談下さい。